京橋中央商店街

京橋中央商店街

近年、大型ショッピングモールやインターネット通販の拡大により、商店街で買物をするという人が少なくなりました。そのため、全国的に商店街の活気は失われています。ただ、大阪の京橋にある「京橋中央商店街」は若い人からお年寄りまで幅広い人に愛されています。この商店街は京橋駅から北へ300メートル歩いたところにあります。商店街の長さは260メートルで店舗数は94店舗あります。近くには新京橋商店街がありますが、こちらの京橋中央商店街のほうが地域に密着しているという特徴があります。

京橋中央商店街は、全国的に衰退している商店街の1つではなく、これから頑張っていこうと努力をしている商店街です。地域の人とコミュニケーションを取れるように設置した「井戸端ステーション」では、元気になれる体操の講座や語学や音楽などの講座が行われています。また、「チャレンジショップ」というところもあり、これから起業をしようと考えている人が試しに出店できるようになっています。
このように、今までは商品の販売しか行なっていなかった商店街ですが、こちらの京橋中央商店街はほかの商店街にはない付加価値をつけています。だからこそ、常に多くの人が訪れ、活気があるのではないでしょうか。